私たちSp Worldの生徒さんから届いている声

voice マインドセット

4月も終わりに差し掛かり、だんだんと暑さすらも感じる季節になりました。
私たちSp World4月からの入会者様がひと段落し、こういったタイミングじゃないとなかなかご紹介できない「生徒様の声」をまとめました。
昨年はコロナという未曾有の状況で日本全体が暗いムードにありましたが、Sp World内では皆さん笑顔で楽しい時間を過ごせていただけたかと思います。

さて、話を戻し今回は「生徒様の声」として
「お子様がインターナショナルスクールに通っていてご自身も英語の学習をしている親御様」
「ビジネス英語を学習しているビジネスマン」
「留学を控えている大学生」
「英語を学習し始めた児童」
「通訳業務をSp Worldに依頼してくださった会社様」
5分野に分けて2名ずつの声をご紹介していきます。

実際の声をこの記事を通してご覧になっていただき、私たちSp Worldに対して少しでも興味を持って貰えば嬉しい限りです。

それでは早速5分野、合計10名の生の声をご紹介していきますので是非最後までご覧になってください。

お子様がインターナショナルスクールに通っていてご自身も英語の学習をしている親御様

①お子様2名がインターナショナルスクールに通っているお母様

「私の子どもたちは上が小学校4年生、下が1年生で最近インターナショナルスクールに入学をしました。
上の子がインターナショナルスクールに入学する時に子どもたちだけではなく、親も英語を学習しないといけないかなと思い、かれこれ約3年ほどSp Worldに通っています。
入学時にはほとんど話せなかった子どもたちも英語を毎日朝から夕方まで学習し、自宅でも英語で物事や伝えたいことを考える習慣がついてきたので親である私たちも最近では、いよいよちゃんと勉強しないとマズいかなと思って本腰を入れて学習しています。
先生は丁寧に文法や発音のポイントを教えてくださるので、帰宅後は教えられたことをしっかりと復習するようにし、段々と英語を身につけられるようになりました。
以前、先生に「勉強に疲れたら洋画を見るのもオススメですよ」と教えてもらったことがあるので家事や勉強がひと段落したらソファーに座って、コーヒーを飲みながらのんびりと見るようにしています。
そうやって日々英語に触れることを楽しみながら続けていって、少なくとも子ども達が学校を卒業するまでは私も一緒に頑張ってみようかなと思っています」

英語学習に適した映画と効率よく英語を吸収する秘訣についてはこちら
https://sp-world-y.com/media/english-best-movie/

②インターナショナルスクールに来年春に通わせることが決まっているお父様


「私は大学生まで英語を学習して、その後は外資系企業でもなかったので英語力は本当に人並み程度でした。だからこそ子どもには英語を使えるようになってグローバルな人材として社会や世界の役に立って欲しいと思い、インターナショナルスクールに通わせることにしました。ただ、インターナショナルスクールへの入学が決まってからよくよく考えてみると保護者面談や学校から来る連絡は基本的に英語なので、子どもだけではなく親にも英語力が必要であることに気付きました。
そこから週に1度スクールに通って基礎的な英語(文法)から学び始めました。
まだ通い始めて2ヶ月程度なので基礎固めをしているところです。
ペラペラとはまだまだ程遠いですが、以前と比較すると英語力がアップし分かるようで理解し切れていなかった文章も読めるようになってきたので、このままの調子でこれから頑張っていきたいなと思っています。
余談ですが、講師の方は留学に行っていたようで、そこでの生活を聞くことができます。少し早いですが今の段階から子どもがいつか海外留学をする時のことを考えると親ながら楽しみです」

親御さん向けの英語についてはこちら
https://sp-world-y.com/media/schoolpapamama/

ビジネス英語を学習しているビジネスマン

①外資系企業に勤めているビジネスマン

「私は元々外資系企業ではなく普通の会社で勤めていました。
ただ一回きりの人生なので日本だけに留まらず、世界を相手にビジネスをしていきたいと思って外資系企業に転職しました。
ただTOEICの点数は入社時は700点ほど。
希望の営業職の基準は800点のため、残り100点ほど足りていない状況でした。
勉強は頑張っていたものの独学の限界を感じ、Sp Worldに通うことを決めました。
通い始めてからまだ2年ほどですが、営業職の英語力基準を超えられたので部署異動することができました。
ただ、ここで辞めてしまうのはもったいないなと思い、今もスクールに通っています。
英語を学習するだけではなく、通訳業務もやっているスクールなのでビジネスにおいて相手が言っていることや契約書の内容をどう理解すれば良いかについても学ぶことができているのでとても助かっています。
そんな日々を過ごしているとまだまだ学ぶことは多いなと実感します。
コロナ渦なので海外旅行はなかなか行けないですが、状況が落ち着いた頃に仕事ではなく遊びで憧れのロンドンに行きたいなと思っています。
その時に日常会話も楽しめられたら嬉しいです」

世界の絶景スポットをご紹介している記事はこちら
https://sp-world-y.com/media/superbview-spot/

②TOEIC800点以上が求人エントリーのため学習している転職者

「私は30年近く大手製造メーカーに勤めており、営業部から人事部に異動してキャリアを積んできました。定年まで残り5年ほどですが、最後の最後で世界を見てみたいと思い転職を考えています。
務めている会社は世界中に工場や支社があり、英語を使える環境はあるものの私の希望している海外転勤や対海外支社業務の異動は今後もなく、日本本社内での勤務を全うするように言われています。
なので先ほども書きましたが、日本にある外資系企業かいっそ海外に渡って仕事しようかと考えているためTOEICの点数を200点ほど伸ばすことが必要な状況にあります。
挑戦するには年齢がネックで覚えるのに時間がかかりますが、先生は何度も丁寧に教えてくださるので安心してスクールに通よって学ぶことができています。
特に文法だけではなく、発音教育にも力を入れているようですのでネイティブな英語を身につけられていてスキルアップを実感できています。
定年まで時間がない中で正直焦りはありますが、先生を信じて頑張っていこうと思います」

ビジネスマンの英語についての記事はこちら
https://sp-world-y.com/media/businessforenglish/

留学を控えている大学生

①英語圏への留学を控えている大学3年生

「大学にある留学制度を使用してオーストラリアに長期での留学を考えています。
本来であれば1年前に渡航するはずだったのですがコロナの影響もあり、延期になりました。
延期が決まった時は残念な気持ちでいっぱいでしたが、むしろ英語を日本で学習できる期間が長くなったとポジティブに考えて大学での授業や自己学習だけではなくスクールに通ってちゃんと勉強することに決めました。
その後は複数のスクールで体験入学したのですが、最終的な決め手は留学経験がある日本人講師が教えてくださるSp Worldに魅力を感じたのが入会を申し込んだ大きな理由です。
日本語を話せる外国人講師と違うなと思ったのが日本人特有の表現だったり苦手なポイントがより的確に、分かりやすく指摘してくれるところです。
なのでどんどん前に進んでいくというよりかは基礎的な文法や発音を身につけている感覚の方が強いので、会話の幅を広げる単語量を増やすことに対して徐々に意識を持っていけるようになりました。
一見遠回りかと錯覚してしまいますが、結果的に早く英語力がアップしているのでSp Worldに通い始めて本当に良かったと思っています」

英語の勉強でオススメしている書籍9
https://sp-world-y.com/media/category/random-notes/

②初渡航で初留学を直前に控えている大学2年生

「自分は今まで留学どころか海外にも行ったことはありません。
なのでどのくらいの英語力があったら生活や大学の授業で困ることなく過ごせるか不安に感じていました。
もちろん文法を知っていれば知っているほど、単語量に関してもあればあるだけ良いと言うのは間違いないのですが目標がないとどうしても不安になってしまう性格なので、そこを補ってくださるメンターを探していた時にSp Worldを知りました。
ここのスクールに通う決め手になったのが「寄り添ってくれる指導」だったからです。
留学に行くまで残り2ヶ月ほどなのですが私の不安な表情を察してくださっているのか、つまづいている箇所を重点的に教えていただけるので安心して学習に取り組めています。
これまでに習ってきたことを飛行機に乗るギリギリまで改めて見直し、充実した留学生活をスタートしていきたいです」

留学行く前の雑学(世界の挨拶)についてはこちら
https://sp-world-y.com/media/greeting/

英語を学習し始めた児童

①公立小学校で英語の授業が始まったため学習を始めた6年生

「勉強は特に好きじゃない性格です。ただ、英語の授業でニュージーランド人の先生が2週間に一度来るのですが、この授業はとても好きです。
理由は周りのものを英語で言ってみたり、習った言葉で友達と話してみたりするからです。
それと英語を勉強している友達がいて、先生と英語で話をしていてカッコいいなと思って僕もそんな風になりたいと思いました。
Sp World
の先生はすごく優しいのでクラスであったことの話を聞いてくれたり、英語の授業で話せたことを褒めたりしてくれます。
まだ友達みたいにうまく話したり書くことはできないですが、これからも頑張っていきたいです」

お子さんと一緒に英語を勉強してみる
https://sp-world-y.com/media/withyourchild/

②中学受験のために英語を学習している6年生

「僕は将来お父さんと同じように海外で働きたいと思っています。そこでお父さんが家に帰ってきた時にどうやったら同じようになれるかを聞いたら英語を勉強した方が良いよと言われました。
なので中学校は家の近くのところではなく、英語に力を入れている学校に受験していこうと思い、毎日勉強しています。
普段は英会話スクール以外にも塾に行っています。
塾では国語や算数を学び、英語はスクールで勉強しています。
社会と理科は家で勉強しています。
学校が終わっても勉強するので大変ですが、どんどんできるようになってきているので楽しいです。
先生はとても優しくて分からないことをちゃんと教えてくれます。
国語と算数、理科や社会だけじゃなくて英語もちゃんと勉強して将来お父さんみたいに世界中で活躍できるように頑張りたいです」

小学生向けの英語学習に適した書籍についてはこちら
https://sp-world-y.com/media/elementary-book/

通訳業務をSp Worldに依頼してくださった会社様

①中国企業との商談のため依頼してくださった商社

「私たちは関西の菓子メーカーで営業職に就いています。
最近の日本ではこれ以上の売上シェアの拡大は難しいと判断し、海外進出を強化している最中です。そこで隣国であり、経済大国の一つである中国を足がかりにしていこうと考えています。
マーケットは日本よりも遥かに大きい上に決断力も非常に早いと想定しているため商談の失敗を極力避けたいのが正直なところです。
直接商談するとなると自社社員の語学力だと不安なためSp Worldさんに通訳の依頼をしました。
依頼したのは英語です。
中国語の通訳の方が相手側の意思が伝わりやすいのかもしれませんが、相手が得意としている土俵ではなく、平等な交渉を行ないたかったため英語通訳をお願いしました。
また、通訳専門会社を選ばずにSp Worldさんを選んだ理由としては学生やビジネスマンに対しての英語教育だけではなく英語通訳業にも定評があるSp Worldさんの方が何かあった時に色々とお願いができ、商談だけではなく長い付き合いができるかなという考えがあったからです。

話を戻しますがおかげ様でクライアントから理不尽な要求もなく、無事に契約が成立しました。
中国での進出がひと段落したら更に商圏を広げていきたいので、その時も改めてお願いしたいと考えています。

英語ライティングはビジネスマンに必須、そのレベルアップの方法をご紹介
https://sp-world-y.com/media/english-writing/

②投資用物件の販売を外国人向けに行なっている不動産会社

「昨今、日本の不動産を外国人が買い進めていることはニュースでもよく目にすると思います。
特に北海道のニセコや神奈川の箱根、京都などのリゾート地・観光地は人気が高いです。

そこで6年前から私たちは日本人向けではなく外国人投資家向けの投資用不動産会社を設立しました。
設立から今日に至るまでに多くのお客様がいらっしゃいましたが、時折外国企業の方との商談もあります。
個人との差、と表現すると誤解を生んでしまいそうですが一つ二つの空き部屋物件ではなく、マンション一棟やビル一棟、あるいはゴルフ場ができるくらいの広い土地を購入されるケースも少なくありません。
そうなると動くお金は数億円にも上ります。

私たちは外国人向けということもあってそれぞれの社員は英語に自信がありますが、大きな商談ともなると、より的確に魅力やポイントを伝えたくなってしまうというのが私たちの正直なところです。
なのでSp Worldさんに通訳として同席してもらうのですが基本的なやり取りは直接お客様と私たちで行ない、Sp Worldさんには捕捉をしてもらう形が多いです。

あるいは私たちが聞き取れなかった部分を通訳してもったりしています。
それと安心できる高い英語力と分かりやすい料金体系なので商談だけではなく、諸々な面においても非常に助かっています。
これからも通訳はSp Worldさんにはお世話になりたいですね」

Sp Worldの通訳に関しての紹介はこちら
https://sp-world-y.com/proposition/

多くの方と英語を通じて繋がりたい

他の記事でも度々お伝えしています通り、私たちは英語を通じて世界と繋がっていきたい想いがあります。
確かに英語は私たちが学生の頃から学んできてはいますが、それでも日本という海に囲まれた国では外国とのやり取りがどうしても諸外国に比べると少なくなってしまう環境にあります。

今回はインターナショナルスクールに通われている親御さんや通っているお子さん、それとビジネスマンや大学生の生徒様の声をご紹介させていただきましたが目的は違えど、英語を使用して次のステップを目指しているということは少なくとも共通しています。

ただ文法を勉強するのではなく、ただ発音をきれいにするのではなく、両方を習得して英語を楽しんでもらいたいです。
更に伝えると楽しむだけではなく、多くの世界を見てもらいたいです。

海外旅行じゃなくても、例えば外国人客も多いバーでコミュニケーションを取ってみたり、洋画を字幕なしで見てみたり、英字新聞片手にカフェでコーヒーを飲んでみたりといつもの日常が英語一つでガラッと過ごし方が変わってきます。

そんな楽しい時間を皆さんにも過ごしてもらえたら嬉しいと私たちは思っています。

Sp Worldでは決められたカリキュラムではなく、一人ひとりに合わせて作られていくのが特徴的です。
どんなカリキュラムでやっているか気になった方はぜひご覧になってください。

私たちSp Worldが選ばれる理由についてはこちら
https://sp-world-y.com/reason/

まとめ

・年齢や仕事関係なく全員に共通しているのは「英語」
・英語を学ぶと世界が広がる
・世界を股にかける前にSp Worldで基礎固め

いかがだったでしょうか?
今回は「お客様の声」を中心にご紹介致しました。
他にもSp Worldのホームページに載っているものもあるので興味がある方はこちらをクリックで見ることができます。
https://sp-world-y.com/voice/

ちなみにですが、Sp WorldではYouTubeをやっています。
英語の語順ルールや英語学習にオススメの洋画、さらには何気なく使っていたかもしれない「実は超失礼な英語」などもご紹介しています。
https://www.youtube.com/channel/UCriocYzVmKMwVOh7pVuwFHg


寝る前の時間やブレイクタイムなどの空き時間ができたらちょっと覗いてもらえると嬉しいです。

それでは次の記事や他の記事もお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました