お子さんと一緒に英語を学ぶ

お子さんと一緒に英語を学ぶ 英語雑記集

4月に入り、なんだか新たな季節がとうとう来たかなと思いますよね。
そしてお子さんは進学や進級でどことなく成長を感じる季節にもなってきました。
1
年前を振り返ってみると凛々しく感じるようになる季節でもあるかもしれませんね。

さて、以前お伝えしましたがインターナショナルスクールに通っているお子さんの親御さんの多くは英語が苦手なことがほとんどです。
お子さんの入学試験前に学生時代ぶりに参考書を購入して一生懸命学習した親御さんも多いのではないでしょうか?

今回は今後にも役に立つ英語学習の方法を皆さんにお伝えしていきます。
私たち講師は留学経験はあっても英語学習で何度も苦戦してきました
ただ、乗り越えられてきたからこそこうして多くの生徒様と一緒に英語の楽しさを伝えられたり、保護者面談やお子さんの教育に活かしていただいています。

どうやったら楽しく英語学習ができるのか、私たちにできることなど詳しくご紹介していきますね!
ぜひ最後までご覧になっていただけると凄く嬉しいです。

英語が苦手ならお子さんと一緒に英語を学ぶ

私たちの完全マンツーマン英会話スクールでは生徒様一人ひとりに合わせてカリキュラムを作っていきます。
https://sp-world-y.com/reason/


なので英語が全くできないよ、自信がないよ、という方でも英語が話せるようになり、インターナショナルスクールから届く英語のメールも読めるようになっていきます。
こうしたレッスンの中で確実にステップアップしていくことができるのですが、もう一つ有効的な手段があります。
それが「お子さんと一緒に同じ教材を見ながら学習していく」です。
親御さんと同じようにお子さんも最初は英語を理解できていないので基礎的な英語からスタートします。
もしかしたら親御さんが知っている単語や文法が最初は多いかもしれません。
例えば「AppleThis is a pen」とかですね。

しかし、1年や2年経っていくと一般的な小学校と同様に難易度は当たり前のように高くなっていきます。
そうなってくると次第にお子さんの方が英語力が高いなんてこともあるのです。
なのでお子さんとのコミュニケーション含めてまっさらな状態から英語学習を進めていくと基礎的な学習をしっかりと行なうことができるので基礎があると英語力もグングン成長してくるのです。

レッスンで学校対策、お子さんとの学習で+αを

レッスンでは文法や単語だけではなく、発声練習も並行して行ないます。
発生練習があることによって相手が何を言っているかも分かりますし、なんと言っても相手にしっかりと言葉を伝えることができます。

文法を抑えて単語を加え、発声練習で伝え方を学んでいくと数ヶ月で自身が想像していた以上に話せるようになります。
それに加えてインターナショナルスクールから届く英語のメールを辞書を使いながらでも解読していくことによって自然と長文読解もできるようになっていきます。


ナチュラルな英語にレッスンと学校とのやり取りの中で常に触れていくと英語力が次第に上がっていくのは想像つきますよね^。

そしてお子さんとの学習では普段生活で使うような単語を学ぶことができます。
もちろんレッスンでも学習していきますが、英語だけではなく世の中にある物を覚えていく段階でもお子さんはあるので生活に役立つ傾向が強いです。

そうですね、例えば冷蔵庫や洗濯機、ゴミ箱など生活で欠かせないものですが英語で表現するとなったらちょっと自信をなくしませんか?
これらの単語も学習できるのがインターナショナルスクールなのでレッスンだけではなく、お子さんと一緒に学習していくことで英語の幅が広がるようになります。

まとめ

・お子さんと一緒に学習することでコミュニケーションを取りながら英語力がアップする
・基礎的な英単語や文法を学ぶことで生活でも使える英語の幅が広がる
・生活にある単語だからこそ身につきやすい

いかがだったでしょうか?
「英語を勉強する!」だけではなく「英語も楽しむ!」も合わせられると思いの外英語力はドンドン高まっていきます。
高まっていくと自然と英語を使うことが楽しくなってきて、気がついたら英語で考えられるようになるのです。

私たちもただ単に学習を進めるのではなく、生徒様が興味ある話題を中心にカリキュラムを作っていくので楽しめながら英語力が成長していきます。

そして話が変わりますが、どのくらい英語が使えるようになったらインターナショナルスクールからの連絡や保護者面談できるようになるかの記事もアップしているので併せてご覧になってみてくださいね!

それでは、次の記事や他の記事もご覧になって参考にしてみてくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました