マンツーマンレッスンを受ける前に知っておくべきメリットと注意点

学習マインドセット
・英語を学びたいと思っているが、スクール選びで迷っている
・自分にはグループレッスンとマンツーマンレッスンのどちらが向いているのか知りたい

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!

この記事で紹介する「マンツーマンレッスンのメリット」をしっかり理解すれば、自分にぴったりの学習スタイルを知ることができます。

初心者でも実感できる英語を勉強する5つのメリット
英語学習を継続するための一番のコツは「なぜ英語を身につけるのか」を明確にすることです。 この記事では英語ができるようになるとどのようなメリットが生まれるのかをまとめました。 ただし、 ・英語を生...

“英語を身につけること”はどんな人にとっても大きな価値のある自己投資になります。

特に英語学習は自分に合わない方法のせいで全く英語力が上がらずに挫折してしまう人は本当に多いです。

この記事の前半では「マンツーマンレッスンのメリットやグループレッスンとの違い」について、後半では「マンツーマンレッスンの効果を最大限発揮するためのコツ」を解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

マンツーマンレッスンのメリット

一度に何人かの生徒が一緒の教室で同じ講師のレッスンを受ける「グループレッスン」と講師と一対一の形式の「マンツーマンレッスン」はそれぞれに特徴があります。

マンツーマンレッスンのメリットを2つ紹介します。

英語のアウトプット量が圧倒的に多い

複数人が一度にレッスンを行うグループレッスンでは周囲に気を使ってある程度発言量を抑えなければなりません。

一方、マンツーマンレッスンはレッスン時間を全て自分のためだけに使えるため、好きなだけ話すことができます。「今日は発言の機会が少なかったな…」ということはあり得ないのです。

また、他の人の目が気になって「自分の発音に自信がなくて恥ずかしい」とか「間違ったらどうしよう」というように尻込みして話すのをためらってしまうのはすごくもったいないです。

そのようなことも無くリラックスしてレッスンを受けることができるでしょう。

  • 発言機会が多い
  • 他人の目を気にしなくて良い

という2つの特徴からマンツーマンレッスンには「英語をたくさん話せる」というメリットがあります。

英語で話すことに慣れると、自然と英語が口から出やすくなり、どんどんアウトプット量が増えやすくなっていきます。

レッスンの最適化で2つの柔軟性

マンツーマンレッスンのもう一つのメリットは”あなただけのために”レッスンをカスタマイズすることができることです。

英語を勉強する動機は人によってバラバラですし、どんな形で学習していくのが合っているかは人によって全く違います。

マンツーマンレッスンの2つの柔軟性を見ていきましょう。

カリキュラムの柔軟性

グループレッスンでは複数人が一緒にレッスンを受けるため、誰かに合わせて進めることはできず、レッスンの内容やペースが固定化していることが多いです。

人によってスタート地点や成長スピードは違います。「思ったより難しくて周りのペースについていけない」「もっとどんどん進んで欲しいのに…」という不満がどうしても出てしまうのではないでしょうか。

単純に「定期的に英語に触れる機会を作りたい」のならばカリキュラムが決まっているのはある意味で安心と感じる人もいるかもしれませんが、自分に合ったレッスンにはなりにくいです。

一方、マンツーマンレッスンの進め方もスクールによってさまざまですが、進め方や重点的に行うポイントは自分の希望を聞いてもらえます。

自分の好きな話題について話せたり、自分の学びたいことを集中して学べるため、前向きに取り組みやすい環境を作ることができます。

注意しておきたいのは「何のために英語を見つけたいのか」によって進め方は大きく変わってくるという事です。

リスニングが苦手な人はそこを重点的に鍛えるレッスンを受けられますし、もちろんビジネス英語にターゲットを絞ったレッスンを受けることもできるでしょう。

例えば、「留学がしたい」という目標でも、現地で語学学校に行けるレベルになれば良いのか、現地で一人で生活ができるレベルになりたいのかによって求める英語力や必要な期間も明確な目的を持って英会話レッスンを受けたいというときには、より目標を達成しやすくなります。

体験レッスンを受けて、自分の目的に絞った学習ができるかどうかを確認しておくとベターですよ。

スケジュールの柔軟性

グループレッスンの場合は固定の曜日・時間でのレッスンとなる場合が多いです。先ほど紹介したようにカリキュラムが決まっているためであり、休んだ場合の振替授業の扱いなどはスクールによって異なります。

マンツーマンレッスンの場合は、フレキシブルにレッスン時間を変えることができる場合が多いです。仕事や学校に通いながらなど、忙しい人でも英語学習を諦めなくて良いというのは、マンツーマンレッスンの大きなメリットです。

逆に自分のペースに合わせて受けられるだけに「今週はもう疲れているからいいかな」という日が続いて英語学習自体を辞めてしまうデメリットもあると言えます。

そのため、事前に担当講師と長期的な計画を共有し、目標までのステップを明確にしておくことが大切です。

「今週はレッスンを受けられなさそうだからここまでは自習しておこう」というように主体的に学習していく姿勢を持ち続けることが必要です。

マンツーマンレッスンの注意点

女性
女性

マンツーマンレッスンって、すっごい魅力的!

マンツーマンレッスンの良いところを紹介してきましたが、もちろんこの形式が向いていない人もいます。

良いところだけでなく、注意点も頭に入れておきましょう。

集団の中で話す経験ができない

マンツーマンレッスンは講師との対話形式で行われるため、集団の中で英語を話す力が身につかないという点がデメリットとして挙げられます。

英語を話す場面は常に一対一とは限らず、会議やセミナー、会食など、複数の人がいる前で発言が求められる機会も多くあります。

マイペースでレッスンを進められる反面、複数人の前で自分の意見を主張したり、実際の会話で急に話を振られたときに反応したりするトレーニングにはなりにくいといえます。

常に自分のペースで会話が進むとは限らないグループレッスンでは、会話の内容や質問に対してよりスピーディーにレスポンスしていくことが求められるため、半強制的に鍛えることができるでしょう。

仲間作りには向いていない

マンツーマンレッスンは、基本的に講師との会話のみなので、仲間作りには向いていないと言えます。

その点では、グループレッスンでは同じ時間を共有することで必然的に仲間ができますし、そこでできた仲間とはレッスン外で発話や発表の練習をしたり切磋琢磨することができます。

講師

私の場合は、他人と一緒の方が燃えるタイプでしたし自分が疑問に感じない事を他の人が質問してくれる事で、数倍の効果があると思ったので、断然グループレッスン派でした。

「クラス内の他の人に負けないように頑張る」という気持ちも生まれやすく、このような方にはグループレッスンの方が向いているのかもしれません。

ただし、スクール主催のイベントが開催されていることもあり、マンツーマンレッスンを選んだ場合でも、そこで仲間と出会える場合もあります。

また、ある程度の英語力を習得した後に交流をメインのイベントやコミュニティに参加する方が良いケースもあります。目的に応じて使い分けてみると良いと思います。

レッスン料はお高め

マンツーマンレッスンのメリットの裏返しになりますが、自分のためだけにレッスンをてもらえるのでグループレッスンと比べると、当然ながらレッスン料は高額になります。

そのため、趣味として長期的に英会話を習いたいという人や初心者でちょっと英会話を試してみたいという人よりも、明確な目的を持った短期集中型の方におすすめであるといえます。

ここまで読んでくださった方はグループレッスンとのシステムの違いが少しずつ理解できてきたと思います。

一人一人に合ったプログラムを丁寧に組む手間などから考えると、あまりにも格安のマンツーマンレッスンでは十分なレッスンが受けられるのか疑問です。

目的が明確でない人にとってはレッスン料の割に得られるものは少なく感じてしまうかもしれません。

自分にとってどのように英語を学ぶのが良いのかを考えておくことが大切ですね。

ネイティブ講師で大丈夫?

マンツーマンレッスンでは、もちろんネイティブ講師が担当するスクールもあります。

そこを強みとして押し出しているスクールもありますが、この点については注意が必要です。

相手が日本人講師でない場合は日本語のレベルもレッスンの良し悪しにとって重要なポイントとなります。

英会話初心者だという人にとっては、日本語の意思疎通が難しい場合、授業がスムーズに進まないということも起こり得ます。

マンツーマンレッスンのメリットとして「自分に合ったレッスンが受けられる」ということを挙げましたが、自分のことを十分に理解してもらうことができなければ、十分な効果を感じることができません。

マンツーマンレッスンに向いている人

ここまでマンツーマンレッスンのメリット・デメリットについて紹介しました。

具体的にマンツーマンレッスンにはどのような人が向いているのでしょうか。

実際のレッスン経験者の口コミをまとめました。

マンツーマンレッスンの口コミ

 

金額的には高いと感じる部分はあるものの、やはりインストラクターの質を考えると妥当なのかなと思う。

悩む女性

先生は話しやすくてレッスン中はいつも楽しいけど、いつも雑談が多くてあまり英語力が伸びてる感じはしないかも…

講師の先生が柔軟な対応をとってくれることが嬉しいです。いつもレッスンの時間を割いて質問を繰り返していますが、理解できるまで解説してくれます。

グループレッスンの口コミ

悩む女性

クラスメートが自分ばかり話したがる人だったら最悪。

女性

クラスメートに恵まれればよい意味で刺激されて学習効果が上がるし孤独感もない。

悩む女性

某大手に通いましたけど、8人ほどのクラスでカリキュラム通り。毎回講師の後をおうむ返しの様に繰り返す時間ばかりで自分が頭を使って喋る時間は殆どゼロで今の学校へ移った時に自分で言いたい事が口から出ない事にびっくりしました・・・

まとめ

マンツーマンレッスンが向いている人の特徴はこれです!

英語を学習する目的がはっきりしている人
決まった時間にレッスンを受けるのが難しい人
短期間で英語を身につける必要がある人

仕事で英語を使う機会がある、留学をしたいなど何か明確な目標があって英語を学習したい場合はマンツーマンレッスンが向いています。

価格面がデメリットに挙がりますが、目標までの最短ルートを通って効率的に英語学習を進めることができます。

逆にグループレッスンの方が向いている人はこちらになります。

お手頃価格で英語を学びたい人
英語を通して仲間作りがしたい人
カリキュラムに沿って学びたい人

生涯学習のような形で英語を定期的に学び直したい人、仲間を作って一緒に切磋琢磨したい人にはグループレッスンが向いていると思います。

マンツーマンレッスンを最大限生かすためのコツ

マンツーマンレッスンの特徴を生かして最大限の効果を発揮するには押さえておくべきポイントが2つあります。

1.スクール&講師で選ぶ
2.目的を明確に

「自分に合ったプログラムで英語を学べる」というのがマンツーマンレッスンの最大のメリットだと思います。

一対一でレッスンを進めていくマンツーマンレッスンにおいては「講師の質」「講師との相性」がすべてであるといっても過言ではありません。

  • 自分に必要な部分、弱い部分を理解してピンポイントに強化してくれる
  • 目標が明確だと最大限の効果を得られるルートを選んでくれる
  • レッスンごとの費用は高くても得られるものはその何倍も返ってくる
  • 逆に講師の先生が優秀でも自分に合わないとモチュベーションを保てない
  • ネイティブスピーカーだと正確に目標などが伝わらないかもしれない

自分の目標に合ったスクール・講師を選ぶことさえできれば、マンツーマンレッスンのデメリットをすべて打ち消すことができると思います。

逆に講師との相性が悪く、授業の進め方が合わずに、続かなくなってしまってはいけません。

リーズナブルなグループレッスンでも、目的にあったカリキュラムで気の合う仲間ができて長く続けられた場合、結果的には英語力が早く伸びるケースもあります。

自分のライフスタイルや目的に合わせて選択し、どちらも体験してみることが良いでしょう。

SP Worldの魅力

 

「講師の質」について、わたしたち SP World は大きな自信を持っています。

最後に、SP Worldが「講師の質」に自信を持つ3つの理由を紹介します。

大人になってから学んだ講師

SP Worldの講師は、大人になってから本格的に英語力を身につけました。

幼い頃から英語に慣れ親しんでいたわけではなく、何度も挫折しそうになりながらも学習を続け、あきらめなくて良かったと心から思えるからこそ伝えられることがあります。

「どこでつまづくのか」「どうアプローチすれば良いのか」と最適なプロセスを見抜くことができるからこそ具体的なアドバイスができます。

女性の日本人講師

外国人から学ぶ方が英語力は伸びると思われがちですが、必ずしもそうだとは限りません。

結局遠慮してしまって自分の考えを伝えられず、最大限の効果を得られないことは本当によくあります。

初心者にとっては日本語が通じるから何がわからないかを詳細に伝えられる講師のレッスンを受けることが絶対におすすめです。

TESOL保有の講師

TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)とは、英語を母国語としない人々に英語授業をするための資格です。

SP WorldにはTESOL資格取得時に100以上のアクテビティを学び、語学学校での実習を経た講師が在籍しています。

どのプランが効果的かを十分に把握した講師だからこそ導入できる、日本の教育では学べない「海外式レッスン」を受けることができます。

SP Worldの無料体験はこちらから

SP Worldでは、同レベルの生徒さん同士を集めて定期的なイベントを行っています。

レッスンではグループで話す機会はなくても、安心して英語学習を進めていただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました