【What time is it?】今、何時?と聞かれたらスラっと返せる?

すぐ使いたくなるフレーズ集

インスタグラムでは英語で言おうとするとなかなか出てこないフレーズや英語学習における情報発信を行っています。

↓先日このような投稿をしました。

時間を表す表現には英語独特のものがあります。意味を知らないと瞬時に意味を理解することができないかもしれません。

この記事では「英語独特の時間を表す表現クイズ」に挑戦してみましょう!

【第1問】
What time is it?
Five past ten.

 

 

正解は10時5分です。

five⇒5分
past⇒経過
ten⇒10時の

という感じです。

 

【第2問】

What time is it?
Quarter past two.

 

 

正解は2時15分です。

先ほど流れは一緒ですが、”Quarter”…?

quarterは「4分の1」です。なので、時間の話をするときには1時間の4分の1、つまり、「15分」のことを表します。
quarter⇒15分
past⇒経過
ten⇒2時の

となります。

この概念は日本語にはありませんが、英語圏ではナチュラルな言い回しなので慣れておきましょう。

もちろん、”Fifteen past two.” と言っても大丈夫なのですが、それぞれ15と50を表す”~teen” と “~ty” は日本語のアクセントが強いとかなりの確率で聞き返されるので ”Quarter” という言い回しを引き出しに入れておくと良いでしょう。

【第3問】

What time is it?
Ten to nine.

 

 

正解は8時50分です。

ten⇒10分
to⇒向けて
nine⇒9時に

【第4問】(ブログオリジナル問題)

What time is it?
Half past six.

 

 

正解は6時30分です。

“Quarter” のときと同じように考えてみましょう。1時間のハーフ(半分)なので「30分」です。

ten⇒30分
to⇒向けて
nine⇒9時に

このときに ”Six-thirty(6:30).” とシンプルに数字を読み上げても全く同じ意味です。

まとめ

・時間を表現する時は

①何時から②何分③過ぎたか
もしくは
①何時まで②何分③残っているか

この順番をひっくり返して「②⇒③⇒①」にしてやればOK

・”Quarter” や “Half” を使うとナチュラルに聞こえる

・「ちょうど5時」は ”five sharp” もしくは “exactly five”

 

さて、ここまで読んでくださったあなたなら「今何時か」英語で言えますよね?What time is it?

\ 無料体験実地中! /
短期集中マンツーマン英会話 SPworld

コメント

タイトルとURLをコピーしました