これだけは知っておきたい「out of」の使い方5パターン

中学英語基礎

今回の記事では「out of」の【基本的な使い方・5パターン】を紹介します。

実は「out of」はたった2語で動きや状態に大きな幅をつけて表現することができる重要キーワードの一つです。

直訳厳禁の英語的な表現の中にもたくさん出てくる語句なのでこの記事の5パターンをしっかりマスターしてください!

 

結論から言うと、「out of」の意味は大きく分けると「動き」「場所」「状態」「所有」「理由」に分かれます。

1つずつ例文とともにわかりやすく解説していますので、自分の身の回りのものに置き換えて英文を自作し、実際に使って覚えていきましょう!

 

 

① 動き:intoの反対

My mom took her wallet out of her bag.
ママがバッグから財布を出した。

1つめの意味は「(何かの中から)外に出ていく」という動きを表すものです。

「~を中に入れる」という意味を表す “into” という語句がありますが、その逆の動きを表します。

 

この意味で使われるフレーズの一つに「out of pocket」というものがあります。

「自腹で」という意味になるのですが、ポケットがお金を入れておくところであり「ポケットからお金が出ていく⇒自腹で払う」となっています。

Because of you, I was $100 out of pocket.
君のせいで100ドルを自腹で払うことになったんだぞ!

② 場所:inの反対

Can you take that box on the shelf for me? It’s out of my reach.
棚の上のあの箱取ってくれない?私には届かないの。

 

2つめの意味は「~の外にある」というように場所を表すものです。

上の例文のように「手の届く範囲にない」というような物理的な範囲を示すものの他にも、目に見えないものに対しても使えます。

 

では、次の会話ではどうでしょうか?

男性笑顔(右)

How was the dinner?
ディナーどうだった?

It was out of the world!
すっごく良かったよ!

「out of the world」を直訳してしまうと「世界の外」となってしまいますが、「この世界の外にあるもの⇒(この世のものとは思えないほど)素晴らしい!」という最高の賞賛を表現する時に使えるフレーズです。

③ 状態:inの反対

3つめの意味はちょっと難しいかもしれませんが、状況や状態を表すものです。

ちょっとわかりにくいので反対の意味になる「in+○○」の形から考えます。これで「~の状態にある」という意味になるのは知っていますか?

in fashion:「流行っている」
in order:「正常に動作している」

「out of + ○○」とすると、その反対の意味を表すことができます。

つまり、「out of fashion」は「流行っていない」、「out of order」は「故障している」となります。

 

悩む女性

I would say that hair-cut is out of fashion.
あの髪型、もう流行ってないと思うよ~。

女性困る

I’m sorry, our toilet’s out of order at the moment.
すみません、現在トイレは故障しています

一方、単純に反対の意味を表すときに「out of」のフレーズが使わない場合もあるので注意が必要です。

I’ve been in good health.
ここ最近、ずっと(身体の)調子が良いんだよね~。

be in good health:体調が良い

この逆で「体調が悪い」と言いたい時には「out of good health」という言い方はせずに「in bad health」とされることが多いので注意が必要です。

 

④ 所有

これまでの3つの意味は「”in” や “into” の反対」ということでイメージしやすかったかもしれませんが、ここからは少し変わります。4つめの意味は「所有」を表します。

ここまで読んできているあなたは気づいていると思いますが…

 

そうです!「所有」と言ってもここでは「所有していない」ことを表しますよ!

・Not having
・without

と言い替えられる場合はこの意味である可能性が高いでしょう。

I’m out of money.
金欠なんだよ…My phone is out of battery.
スマホの電池がないんだよね~

 

My phone has run out of battery.
スマホの充電が(たった今)切れた。

「run out of~」の形になると、「使い果たす」というニュアンスの表現になります。

“run” には「走る」という意味の他に「(液体が)流れる」という意味があり、外に流れていくというイメージから “out of(無くなった状態)” になるまで「使い果たす」という意味になります。合わせて覚えておきましょう。

⑤ 理由:Because ofと同じ

こちらは「”out of” = “because of”」と言い替えることができるケースです。

“because of ” は「~のために/~のせいで」というような理由・原因を表すフレーズです。

 

女性

Why did you go there yesterday?
なんで昨日あそこに行ったの?

Just out of curiosity.

興味本位でね~。

まとめ

今回の記事では「out of」の基本的な使い方・5パターンを紹介しました。

① 動き:out of bag
② 状態:out of my reach
③ 場所:out of fashion
④ 所有:out of money
⑤ 理由:out of curiosity

“out of + ○○” という形は会話表現に良く出てくるフレーズの中にもたくさん出てくる語句です。

丸暗記するのではなく、英語表現のニュアンスを理解した上でしっかり身につけるために、今回紹介した基本的な5パターンを復習しておきましょう!

\ 無料体験実地中! /
短期集中マンツーマン英会話 SPworld

コメント

タイトルとURLをコピーしました